トロピコートとノルチッソの違いは何ですか?

トロピコートはYara社の世界共通のペットネーム、ノルチッソは日本だけのペットネームであり、中身は全く同じものとなります。ノルチッソというと窒素肥料のイメージが強いですが、実際には水溶性カルシウムが26%含まれており、成分値で考えればカルシウム肥料の分類に入るかと思います。ノルチッソというネーミングは日本の肥料登録上の保証成分とも若干関係しています。日本の現在の肥料取締法の規定で保証成分として表記できるのはN(窒素)、P(リン酸)、K(カリウム)の3要素のみでカルシウムは保証成分とはなっておりません。
ノルチッソは50年以上前に日本で販売を開始した当時からの名称です。原産国であるノルウエ―と即効性のある硝酸性窒素を組み合わせたネーミングとなっておりますが、背景にはカルシウムを保証成分として表示できないという理由もあった様に思います。
カルシニットとスーパーノルチッソも同様の事情となっております。カルシニットはYaraの世界共通のペットネーム、スーパーノルチッソは日本だけのペットネームとなっております。
トロピコート=ノルチッソ、カルシニット=スーパーノルチッソとなります。

水に良く溶けるカルシウム≒作物にすぐに吸収されるカルシウム

水に良く溶けるカルシウム≒作物にすぐに吸収されるカルシウム

YaraLiva(硝酸カルシウム肥料)は細胞強化に効果的なカルシウム資材

YaraLiva™は、細胞強化に効果的なカルシウム資材

関連記事

  1. Yaraの硝酸カルシウムの未開封状態での保存可能期間及び開封…

  2. アミノ酸肥料グルソーユーキの特徴は何ですか?

  3. Yaraの化成肥料はなぜ機械撒きに適しているのですか?

  4. Yaraの肥料の肥効期間(撒いてから効果を維持する期間)を教…

  5. Yaraの硝酸カルシウムは、栄養成長ではなく生殖成長に役立つ…

  6. トロピコートのコーティングは何を使っていますか?