沿革

1966年12月

東京都港区西新橋に明京商事株式会社を資本金10百万円にて設立
United States Borax & Chemical Corp及びKerr Chemical Corpの塩化カリウムの販売代理権を取得

1968年2月

ノルウエーのYara International ASA(旧 Norsk Hydro ASA)の硝酸石灰肥料の販売代理権を取得
アメリカ、ヨーロッパから重過燐酸石灰、リン鉱石などの輸入を開始

1968年9月

カナダ塩化カリウム輸出組合(Canpotex Ltd)の販売代理権を取得
更に輸入専門商社としての機能を活かし、雑穀、雑貨、農産物などの輸入を開始し事業の拡大を進める

1977年10月

アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアなどから濃縮果汁、食品類などの輸入を開始

1987年4月

Evonik Degussa Gmbh(ドイツ)の石灰窒素肥料及び韓国豊農株式会社(Pungnong Co.,Ltd)の有機化成肥料の販売代理権を取得
そのほかアジア及びヨーロッパなどから各種化成肥料などの輸入を開始

2003年7月

日東エフシー株式会社の100%子会社となる

2007年12月

東京都千代田区神田錦町に本社を移転